【ラクガキ漫画】猫型式神と陰陽オヤジ

ビーム

先日、私の部屋で置き物と化していた、WindowsXP搭載のデスクトップパソコンを、キチンと合法的に処分しました。
17型ブラウン管ディスプレイが、かな~り重たかったです

にしてもブラウン管は、「画面の奥に設置された電子銃から発射された電子ビームを、画素として画面に塗られている蛍光物質に当てて発光させる」という装置。
「今にして思えば、かなり大がかりな装置だったのだなぁ」と、何だか感慨深くなりました


参考文献
「図解 次世代ディスプレイがわかる」西川善司:著 技術評論社
スポンサーサイト

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

(ガンダムの)ビームライフル型水鉄砲でガマンしなさい!

…そういえば、ファミコンとかの光線銃は
ブラウン管テレビじゃないと反応しないそうですね。
まさかブラウン管が事実上消滅する時代が来るなんて…

No title

ビームいいですね~
簡易なものでもいいからうってみたいな
バットの先端からピシューン的な感じで(笑)

ブラウン管テレビは一応まだありますね
ゲーム用に使ってるのみですが

No title

オヤジどの、ビーム打って、どうするのです?(・◇・;)?
こんな駄々っ子みたいなひとが、びーむ撃ってたら、危なくってしょうがないですね!

ははあ…ブラウン管って、そうなのですかあ…知らなかった…

No title

陰陽オヤジは止めてウルトラマンオヤジになるしか…
もしくはブラウン管オヤジ?

Re: No title

けうけうさん
いつもありがとうございます

「ブラウン管テレビじゃないと反応しない」
ブラウン管ならではの仕組みを利用した物だったのなら、液晶方式やプラズマ方式では、使えないでしょう。
「ブラウン管が事実上消滅する時代…」
「時代の流れ」というヤツでしょうかねぇ…

「ビームライフル型水鉄砲」
このオヤジ、案外ソレで満足してくれそうですw

Re: No title

荒ぶるプリンさん
いつもありがとうございます

ビームは、男の子の憧れですよね!
何歳になっても、撃ってみたいモンですw

プレイステーション2までのゲーム機なら、ブラウン管テレビの方が良いと思いますよ

Re: No title

Baby pink amyさん
いつもありがとうございます

「こんな駄々っ子みたいなひとが…」
…確かに、撃たせちゃいけない類の人間ですね(汗)

ブラウン管はその仕組み上、かなりの電力を使う機械だったのではないでしょうか

Re: No title

ダメ子さん
いつもありがとうございます

「ウルトラマンオヤジ」
怪獣を見たら、怖がって逃げ出しそうですw。
「ブラウン管オヤジ」
ヤミホちゃんが、食いついてくれるでしょうか!?

お邪魔させていただいております!

ブラウン管は、そのような…電子ビームを蛍光物質に当てて発光させる装置だったのですね!
し…知らなんだ!
あの箱の中では、ビームが常に撃たれていたとはッ!

ビーム、私も撃てるようになりたいです。
目からが良いかなぁ。

「空裂眼刺驚!」

Re: お邪魔させていただいております!

まーさん
いつもありがとうございます

そぉうなのです。
ブラウン管が映し出していた映像は、ビームが描いていたのですよッ!

おおぅ、まーさんも、目からビーム(体液?)を撃ちたいだなんて…。
でも、ジョナサンは倒せても、ジョセフは倒せませんぜw

No title

ビームとドリルは男の子の夢ですよね!
ま、まぁしかし、同じビームでも口から出すと大抵悪役になってしまう(DBZのナッパとかリクームとか…)ので、親父殿は口から出さないように気をつけてください(^^;)

ブラウン管…我が家ではソニーの14型&シャープの9型がいまだ現役です(PC用ではなく、テレビですが)
やはり、レトロゲーにはブラウン管テレビが似合います〜(^^)
しかし、いずれ壊れる日が来るのが怖いです…

Re: No title

モブ沢ドト彦さん
いつもありがとうございます

まさにッ!
ビームとドリルは、男子本懐の極みかとッ!
このオヤジなら、耳からビームを出すのが、お似合いでしょうかw

いわゆるドット絵は、ブラウン管で映した時の発色や「にじみ」を計算に入れて描かれている事が、ほとんどですからねぇ。
数年前、メガドラを40型フルHD液晶テレビにつなげて、「ピットファイター」を映してみた事があります。
画素がハッキリ映りすぎて、そりゃあもぅ、悲惨な映像でござったw
プロフィール

キョウ頭

Author:キョウ頭
愛媛県在住の1970年に生まれたオタクなオッサン

カテゴリの「はじめに」に、このブログの簡単な紹介を、させていただいております

ラクガキ漫画は毎週木曜日に更新しております

第1木曜日
クソ兄弟まんが
「神の子ノラ犬」更新

第3木曜日
バカップルまんが
「エヴナの国」更新

第2、4、(5)木曜日
題名通りのまんが
「猫型護法と通勤オヤジ」更新

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR