【ラクガキ漫画】猫型異星人と武道オヤジ

タイムマシン

空想科学作品でよく題材になる事柄に、時間旅行があると思います(ちなみに私は2作目までの「ターミネーター」が大好物)。
では実際に、時間旅行は可能なのでしょうか?

物理学上、未来に行く事は可能である事は、判明しています。
なるべく光速(秒速約30万キロメートル)に近い速度で動ける乗り物や、ブラックホール並みの重力を利用すれば、理論上は可能だそうです。
ただ、「結果的に未来に行く事になる」と言った方が正確かも知れません

反対に、過去にさかのぼる事は、理論上でもかなり難しい様です。
「掟破りな仮定をする」等かなり強引な理論の捉え方をすると、「なんとかできるんじゃあないか?」というのが、現状だそうです。
仮に、過去にさかのぼれる事が可能になった場合、様々な矛盾が発生しかねません。
「自分が生まれる前の過去に行き、そこで自分の親を殺してしまったら、自分が生まれなくなる」という「親殺しのパラドックス」は、よくある例でしょう。
この矛盾に対する理論も、必要になります(一応「多世界解釈」「物理法則が矛盾を起こさせない」等の考え方が存在する)

過去への時間旅行は、理論上の難しさや矛盾の問題等があり、ほとんどの物理学者が否定的な立場をとっているのが現状の様です。
今後、画期的な理論が発見されれば、もしかしたら可能になるのかも知れませんケドね


参考文献
「図解雑学 タイムマシンと時空の科学」真貝寿明:著 ナツメ社
スポンサーサイト

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

仮に成功して未来にいけたとしても
行って戻ってきて何かしらの証拠がないと
人って信用しないですからね

私は半信半疑で喜びそうですがww

No title

未来に行けるって言っても浦島太郎のような行き方なんですよね
自分が一日だと思って戻ったら外では一年経ってたみたいな…
できてもあまり嬉しくない感じ><

時計もいつの間にか時間が経ってるので
タイムマシンにちょっと似てるかもです

No title

物体(特に生物を生きたまま)過去に飛ばすのは難しすぎるでしょうけど、情報だけなら、過去に飛ばせそうな気も、ちょっとするのですが。
やっぱ夢物語かなあ~。

No title

あれですね、宇宙旅行して帰って来たら地球がサルが支配する星になってた的な。
未来かぁ、興味無くは無いんですけど、行ったら行ったで過去出版された漫画を読みあさって終わりそうw

時間旅行ものはやっぱりバックトゥザフューチャーが一番に出て来ますね。
ああ、また見たくなって来た。

No title

時計=タイムマシンとは、ちょっと目からウロコです。

まぁそれはともかく…
じぇんじぇん分かりません(T△T)
時間って「物」じゃないんだから、操るも超越するも何もないのでは?
と思っちゃう自分は、発想力が貧困なのでしょうか?

Re: No title

荒ぶるプリンさん
いつもありがとうございます

「未来に行ってきた詐欺」とか、あるのでしょうかねぇ。
「異星人に宇宙船に乗っけてもらった詐欺」は、沢山ありますケドw

Re: No title

ダメ子さん
いつもありがとうございます

「浦島太郎のような行き方」
おっしゃる通りでして、空想科学作品にある様な自由度がないのですよね

「時計もいつの間にか時間が経って…」
朝の二度寝などで、よく経験する事かとw

Re: No title

しのぶもじずりさん
いつもありがとうございます

実は「過去や未来に信号を送る装置」を米国の物理学者が考案して、2003年に米国特許商標局から仮特許出願が認められています。
その後、どうなったかは知らないのですが、まだ研究は続いているのでしょうかねぇ…。
まぁどちらにしろ、実現はかなり難しいと思います

Re: No title

ぽておさん
いつもありがとうございます

「宇宙旅行して帰って来たら…」
まさにソレです!
ですから「未来へ時間旅行」という言い方は、正確ではないでしょうねぇ

ていうか「漫画読みあさって終わり」って、どーなんスかww。
そりゃあ「ワンピー〇」の最終回とかが読めるかも、ですが…

「バック トゥ ザ フューチャー」
今観たら「マイケル・J・フォックスが若いッ!」ってのが、一発目の感想になりそうですねw

Re: No title

けうけうさん
いつもありがとうございます

ふと「タイムマシン」を直訳したら、こんな事を思いついてしまいました(汗)

ものすごい極論を言うと、1階と2階では、2階の方が時間は速く進んでいるそうです(現在の原子時計でも検出できないくらい、ホンのわずかです)。
「時間の進む速度は、絶対的ではない」という事らしいのですが…

No title

未来に行くほうが簡単…

酔っ払って正体なくして、いつのまにか気づくと次の日になっているというのは、その実例ですか!?
あ、私のことじゃないです、私のことじゃないですってば(>_<)

今日当たり、夏休みの初めにタイムスリップしたい学生さんは多いでしょうねえ…
「宿題、なんとかして~! どら○も~ん!」
(^^);

Re: No title

とろろさん
いつもありがとうございます

「酔っ払って正体なくして…」
まぁ「感覚的」には、そうなのかも知れませんね…ってホントーだろうか(汗)。
と言うか、あまり必死に否定すると、逆にアヤしまれますぞw

そう言えば、今日は8月31日でしたねぇ。
全国で、何万という学生さんが、のび〇君状態になっている事かw

No title

時間旅行はきっと永遠のテーマなんでしょうねw
私も考えますw
時間旅行できたらいいなぁwww

まぁ実際はいろんな弊害が言われますけどねw
まどかマギカといい、シュタインズゲートと言い、そういう作品が増えてるのも事実。
それだけ時間には憧れがあるのかも?

個人的にはバックトゥザフューチャーと時をかける少女がいいかなぁwwww
ではでは!!

Re: No title

ヒデ王さん
いつもありがとうございます

「時間旅行は(弊害の方が大きい等の理由もあり)物理法則が禁止させる」という考え方があるそうです。
あのホーキング博士も、この立場らしいですよ

時間旅行は、物語の中にあってこそ魅力的なのかも知れませんねぇ。
もし実際に出来るとなったら、人間のイヤな部分が噴出しそうですw

「時をかける少女」も懐かしいですねぇ。
主演の原田知世が、まだ16歳ぐらいの時でしたっけか…
プロフィール

キョウ頭

Author:キョウ頭
愛媛県在住の1970年に生まれたオタクなオッサン

カテゴリの「はじめに」に、このブログの簡単な紹介を、させていただいております

ラクガキ漫画は毎週木曜日に更新しております

第1木曜日
クソ兄弟まんが
「神の子ノラ犬」更新

第3木曜日
バカップルまんが
「エヴナの国」更新

第2、4、(5)木曜日
題名通りのまんが
「猫型護法と通勤オヤジ」更新

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR