【ラクガキ漫画】エヴナの国

愛しの…

女性の胸のふくらみにもかかわる脂肪。
何かと悪役にされがちなモノですが、体を作る材料であり、体を動かす為のエネルギー源であったりと、人間が生きる為には必要なモノです

しかしご存知の様に、摂取し過ぎれば、逆に体を壊してしまいます

脂肪に限らず、人間に必要な栄養素には、取り過ぎると害になるモノも多い様ですね。
なかには、必要な量と致死量がミリグラム単位で違うモノまであるそうです

何事もホドホドが1番、という事でしょうか。
必要以上の飲食は控えたいモンです

うん、さっき食ったあんぱんは、必要な分だ
スポンサーサイト

【ラクガキ漫画】神の子ノラ犬

おめーってさ…

果たして、異星人は存在するのでしょうか?

確かに今現在、太陽系外にある惑星は多数確認されています
そのなかには、水が液体として存在する星もある様なので、何らしかの生命体がいる可能性はあるでしょうネ

私自身は「異星人がいてもオカシクはない」とは思っています。
んが、何も心の準備もナシに突然目の前に異星人が現れたら、私ぁ見事にパニくるでしょうw

【ラクガキ漫画】エヴナの国

口寂しい夜中

夜中の口寂しさって、どうしてああもガマンしづらいのでしょうかねぇ…

食ってはイカン!
食ったら負けだ!


…でも…一口だけなら…

今宵も、他人からすればど~でもいい闘いが、私の脳内で続きます



2012年3月19日追記
本日から、いただいた拍手コメントの返事は、記事のコメント欄にさせていただきます

【ラクガキ漫画】神の子ノラ犬

カベに…!

ふと思ったのですが…。
男にもビーチクがあるのなら、乳を出す為の器官もあるんじゃねぇのか?

とは言え、女性の様に乳汁を分泌する為の器官がすべてあるワケではないでしょう。
あっても、幼児期の女性と同様(未発達な乳管や乳腺がある)な状態でしょうかねぇ…

…ヤロ~の胸の事なんざ、ど~でもいいか

【ラクガキ漫画】エヴナの国

エル・ドラド

錬金術の祖として、紀元前からあったエジプトやメソポタミアの化学技術が、挙げられるそうです。
エジプトで発見された古文書エーベル・パピルス(紀元前16世紀頃)には石鹸やミイラ等の作成法、同じくエジプトで発見された古文書ライデン・パピルスストックホルム・パピルスには宝石の作成法金属変性法着色法が掲載されています

この技術はアラビアに伝わり、黒き地古代では黒き地というのはエジプトを指していた)という意味のアラビア語で呼ばれる様になりました。
それが英語での錬金術を表す単語Alchemyの語源となった様です

アラビアの文献が欧州で翻訳されて、欧州で錬金術が盛んになったのは13世紀以降
この頃は、まだ自然科学としての技術だった様です。
神秘哲学と結び付いたのは16世紀
漫画やアニメに登場する魔術の様な錬金術は、この頃成立した模様ですね。
成立とはいえ、実際に他の金属を金に変えたり、不老不死を得た術師がホントーにいたかどうかは、神のみぞ知るってヤツでしょう…

万有引力の法則を提唱したニュートンも、錬金術に熱中していたそうですヨ。
近代物理学が彼から始まったことから、彼は「最後の錬金術師」と呼ばれるとか…。
「おおぅ!何てカッコイイ二つ名!」と思った私はお子様ですかねぇww
プロフィール

キョウ頭

Author:キョウ頭
愛媛県在住の1970年に生まれたオタクなオッサン

カテゴリの「はじめに」に、このブログの簡単な紹介を、させていただいております

ラクガキ漫画は毎週木曜日に更新しております

第1木曜日
クソ兄弟まんが
「神の子ノラ犬」更新

第3木曜日
バカップルまんが
「エヴナの国」更新

第2、4、(5)木曜日
題名通りのまんが
「猫型護法と通勤オヤジ」更新

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR