FC2ブログ

【ラクガキ漫画】神の子ノラ犬

やい弟
スポンサーサイト

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

【ラクガキ漫画】猫型オヤジと道着オヤジ

只の…

カプコンが制作した格闘ゲーム、「タツノコVS.カプコン」が発売されて、今年(2018年)で10年になります。
その名の通り、タツノコプロが制作したアニメに登場するキャラクター達と、カプコンが制作したゲームに登場するキャラクター達による、いわゆるクロスオーバー作品ですね。
私が使っていたのは(2人1組のチーム戦が基本のゲームだった事から)モリガンとドロンジョで、勝手に「エロエロ熟女チーム」と名付けて遊んでいたのも、良い思い出ですw

ちなみに私、モリガンは出身ゲームである「ヴァンパイア」シリーズでは、ほぼ使った事がありません。
んが、「ポケットファイター」「カプコンVS.SNK」や、今回記事にさせていただいた「タツノコVS.カプコン」等で登場した時は、よく使っていたのですよ。
自分の事なのですが、ナゼそうだったのかは今でも謎のままです

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

【ラクガキ漫画】エヴナの国

おひるね

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

【ラクガキ漫画】神の子ノラ犬

冬の風物詩

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

【ラクガキ漫画】猫型オヤジと道着オヤジ

フン

きさまらに そんな玩具は必要ない
(「玩具」は「がんぐ」と発音)

カプコンが制作した業務用アクションゲーム、「ストライダー飛竜」が発売されて、来年(2019年)で30年になるそうです。
私自身は、1992年に発売されたX68000版で、よく遊んでいました

アクションゲームの操作キャラクターとしては、かなり性能が良かったのではないでしょうか。
ただ、その性能を駆使しないと、クリアが難しい様に作られていたゲームだったと思います。
あと、多くの言語が飛び交う中間デモも、なかなか印象的でした。
上記の飛竜の台詞もそうですが、グランドマスターのあの笑い声は、今でも忘れられません

「諜報のプロ」という設定だった、主人公の飛竜の個性も、カッコよかったですね。
プロとしての辛辣さは、1999年発売の続編「ストライダー飛竜2」の飛竜の方が、より強烈だった様ですが。
まぁそもそも、「2」は「1作目の2000年後」という設定で、1作目の飛竜と「2」の飛竜は別人だそうな…

ちなみに私、同時期に発売された漫画版も、持っていましたぜ

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

キョウ頭

Author:キョウ頭
愛媛県在住の1970年に生まれたオタクなオッサン


ラクガキ漫画おしながき

クソ兄弟まんが
「神の子ノラ犬」

バカップルまんが
「エヴナの国」

題名どおりの漫画
「猫型オヤジと道着オヤジ」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR