FC2ブログ

【ラクガキ漫画】神の子ノラ犬

天国

先月に発表された事ですが、「ジョジョの奇妙な冒険 第6部 ストーンオーシャン」の、テレビアニメ化が決定したそうですね。
原作漫画は18年前に完結しているのですが、未だにオチが、完全に理解しきれていない私ですw
スポンサーサイト



テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

【ラクガキ漫画】エヴナの国

ぽかぽか

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

【ラクガキ漫画】神の子ノラ犬

四月バカ

カプコンが1991年に発売した、業務用対戦格闘ゲーム
ストリートファイターII
が発売されて、今年で30年になります。
このゲームが発売される以前にも、旧デコの「空手道」、コナミの「イーアルカンフー」、カプコンの「ストリートファイター」等の、対戦型格闘ゲームは作られていました。
ですが、それまでになかったゲーム性を持っていたので、「対戦格闘ゲームの歴史は、この作品から始まった」と言っても、恐らく過言ではないでしょう

にしても、この頃のCPU専用のラスボスだったベガの「ダブルニープレス」は、立ち強キック、つまり基本技だったそうですね。
あんな高性能な技が、コマンドなしでポンポン出せていたなんて、たまったモンじゃあないですよ。
実際、スキなく連発されたら、当たれば連続ヒットで2回分当たればピヨリ確定だし、ガードも連続ガード。
基本技だったのでケズりがないのですが、その高性能っぷりから「そんなモン短所にならねぇ」って感じでさぁねw。
他にも、ジャンプ強キックが出っぱなしだったり(これはバルログやサガットも同じらしい)、ホバーキックのスキが少なかったり、サイコクラッシャーの威力がデカかったり(ただしケズりは1回だけ)と、後の操作キャラとなったベガとは、かなりの違いがあった様です

このゲームに関しては、カウンターダメージ(実は「リュウの病気」もコレらしい)とか、ガイルのアレとか、ダルシムのアレとか、他にも喋りたいネタが沢山あります。
まぁ、私が記事で紹介するよりも、このゲームの情報ページや紹介動画が沢山あるみたいなので、興味のある方は検索されるとよろしいかと

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

【ラクガキ漫画】エヴナの国

だいかんげい

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

【ラクガキ漫画】神の子ノラ犬

アイツは強かった

「では、
私も本気で戦うとしよう!」


某ゲームセンターが今年1月に配信した、ある格闘ゲームのCPU戦の動画を、よく拝見しております。
旧SNKが1994年に発売した、NEOGEO用対戦格闘ゲーム
ザ・キング・オブ・ファイターズ’94
私も家庭用NEOGEO版で、良く遊びましたよ

このゲームの、CPU戦最終ボスとして登場したのが、ルガール・バーンシュタイン
まぁ、格闘ゲームの最終ボスってのは、エゲつない強さを持っているのが一般的ですが、ルガールの強さも、かなりのモノでした。
何といっても、コイツの代名詞的な必殺技「ジェノサイドカッター」が、ホントエゲつなかったです。
出が早い、完全無敵、高威力、ガードされてもスキがない等、凶悪な性能を誇っていました。
ジェノサイドカッターだけでなく、他にも数々の高性能な必殺技も持っていたコイツ。
そんな高性能な技達を、超反応するCPUキャラに持たせていたってのが、コレまたイカレていたと言うか…。
パターンにハメれば倒せる様にはなっていましたが、マトモに戦えば到底勝てない相手でした

私のルガールの強さに関する記憶は、「『思い出修正』とやらで強調されているかも」と思っておりました。
んが、動画を見たら、そんな事ぁ全くなく、記憶通りのエゲつなさでしたね。
動画でルガールに挑んだ店長さんの、「これさ、勝てなくね?」という言葉が印象深いですw

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

キョウ頭

Author:キョウ頭
愛媛県在住の1970年に生まれたオタクなオッサン


ラクガキ漫画おしながき

クソ兄弟まんが
「神の子ノラ犬」

バカップルまんが
「エヴナの国」

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR