【ラクガキ漫画】猫型異星人と武道オヤジ

人魚

人魚の言い伝えは、日本の各地にある様ですね。
日本の昔話に詳しい方なら、八百比丘尼のお話をご存知かと思います

さて、日本における一般的な(地域によって多少の違いがある模様)人魚の姿は、上半身が人間で下半身が魚となっているトコロは、欧州の人魚と変わりません。
さらに、手には水かき、青白い肌、女性の乳房がついた胸、ウロコは輝く金色、全身から良い香りがする、などの特徴があるのだとか

ただ、顔の特徴がケッコーなもので、髪は長く赤っぽい色、左右がつながった眉、猿の様に突き出た口、魚の様に細かい歯、となっており、欧州とは違い、怪物である事を強調した様な風貌になっています。
そんな風貌からか、江戸時代には人魚の絵が、魔除(コレラ避け)として使われていたそうです

参考文献
「幻想世界の住人たちIV <日本編>」多田克己:著 新紀元社
スポンサーサイト

テーマ : 自作マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

No title

美しいかどうかはさておき、
上半身が猫なら…いや、うーん(笑)。

そういえばたま~に
牛や豚が自分を喰ってるステーキ屋の看板を見ますが、
猫な上半身が魚の下半身を食えば
バッチリですな!(何がだ)

No title

一瞬ヘビか何かに食われてるのかとおもったけど
人魚に変化したなら大丈夫ですね

オヤジ殿の目をそらした感じがいいリアクションです(笑)

人魚が女性っぽいイメージで
半漁人が男性っぽいかなっとなんとなくのイメージですが

No title

かわいいかもしれないけど美しいかは…
とは言え今回はオヤジ殿が一緒に人魚になっていなかったのが
よかったような残念なような…
江戸時代の人が人魚姫の話を聞いたらホラーになるんでしょうか?

Re: No title

けうけうさん
いつもありがとうございます

「上半身が猫なら…いや、うーん」
現実に存在していたら、やっぱり気色悪いだけでしょうかねぇ…

「猫な上半身が魚の下半身を食えば…」
結局「自分を喰っている」事に、変わりはないじゃあないですかぃw。
それとも、口の中が暗黒空間になっているので、喰っているんじゃあなくて、身を隠しているとか!?

Re: No title

荒ぶるプリンさん
いつもありがとうございます

アナコンダなら、猫型も丸呑みで食うでしょうねぇ。
猫型のする事がバカバカしくて、オヤジも付き合いきれないのでしょうw

「半漁人が男性っぽい…」
手持ちの本で調べたのですが、男の人魚(マーマン)は伝承では醜いそうですが、半漁人っぽいかどうかまでは分かりませんでした。
まぁ、海の妖怪で「醜い」となると、半漁人っぽくなるでしょうか

Re: No title

ダメ子さん
いつもありがとうございます

猫型としては、「『かわいい』でも可」なのかも知れませぬw。
オヤジも人魚に変化していた方が、ウケは良かったでしょうか(なワケねぇ)

「江戸時代の人が…」
日本にも、「蛤女房」という人間と妖怪との恋のお話がありますし、人魚姫の童話もその類として扱われたかも知れませんねぇ

No title

猫型さん! 可愛さ倍増どころか通常の3倍以上です!
さて、キョウ頭さんは人魚は、魚類か、哺乳類どちらだと思いますか?
私は絵を描くときは、絶対哺乳類派です。
なんたって、哺類です!


No title

にゃんこで人魚?にゃんぎょ!!!(>∀<)❤
八百比丘尼は怖いです…(><;)がくがくブルブル!

日本の人魚って、嫌ですねえ…(´・・`)
やっぱり、美女がよいですう(>ω<)❤

Re: No title

とろろさん
いつもありがとうございます

「通常の3倍以上」
「赤い彗星」を名乗れるでしょうかw

「人魚は、魚類か、哺乳類どちら…?」
そりゃあもぅ、哺ニュウ類ですよッ!
私ぁダテに、オパイ星人していませんコトよッ!!

Re: No title

Baby pink amyさん
いつもありがとうございます

確かにこの場合は、「にゃんぎょ」ですねぇw

欧州の人魚は、言い伝えでは「美しい姿で人間の男を誘惑して、海に引きずり込んで食べ殺してしまう」のだとか。
対して日本の人魚は、見てくれは良くないかも知れませんが、「自然災害を事前に教えて、人々を助けた」というお話が多いそうですよ
プロフィール

キョウ頭

Author:キョウ頭
愛媛県在住の1970年に生まれたオタクなオッサン

カテゴリの「はじめに」に、このブログの簡単な紹介を、させていただいております

ラクガキ漫画は毎週木曜日に更新しております

第1木曜日
クソ兄弟まんが
「神の子ノラ犬」更新

第3木曜日
バカップルまんが
「エヴナの国」更新

第2、4、(5)木曜日
題名どおりのまんが
「猫股と修行オヤジ」更新

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR